Loading...

Volunteer

SASP(Sustainable Arts & Sports Project)

SASP(Sustainable Arts & Sports Project)
私たちSASP(サスプ)は文化芸術の振興を目指す学生中心の団体です。東宝・劇団四季・松竹などで活躍した元子役を中心に、子どもたちへの歌や踊りのワークショップや、イベントでのパフォーマンス披露を行っています。
SASP(Sustainable Arts & Sports Project)
イベントでのパフォーマンス披露
SASP(Sustainable Arts & Sports Project)
成果披露コンサート
SASP(Sustainable Arts & Sports Project)
レコーディング風景
〜歌とダンスでセーリングを応援しよう!〜 SASPとワークショップ参加キッズによるコンサート
団体名 SASP(Sustainable Arts & Sports Project)
住所
活動理念 私たちの活動の目的は、子どもたちに歌やダンスの楽しさを感じてもらう中で、多様性や個性や尊重する価値観を養い、さらに実際に人前でパフォーマンスを披露することによって、自分自身にも自信を持てるようになってもらう事です。その変化を見た保護者や地域の方々の文化・芸術に対する理解が深まることで、明るい未来につながっていくと信じています。
活動内容 ・子どもたちへの歌やダンスのワークショップを月に1,2回実施し、成果発表のコンサートを開催
・地域をイメージしたものや、子どもたち1人1人に合わせたオリジナルソングを作詞・作曲
・出演依頼を受けて様々なイベントでパフォーマンスを披露
・メンバー全員がプロアーティストとして事務所に所属し、21年度は新国立劇場でのオペラ出演や東宝ミュージカルなどに出演
募集団体 SASP(Sustainable Arts & Sports Project)  お気に入り登録する
ホームページ https://sasp2018.org/
SNS
活動実績 ・2019年9月 オリジナルのセーリング応援ソングを作成、市民まつりにて披露 (https://youtu.be/av_ZKoaWSPs)
・2020年2月 湘南台アートスクウェアプロジェクト参加
・2020年7月 藤沢ビックウェーブ「1年前オンライン祭り」にて、コロナ禍の応援ソングを披露
・2020年10月 東京都港区観光協会主催「空・海・大地 つなぐ海FES」出演
・2021年3月 藤沢市の助成事業に採択され、子ども達へのワークショップとコンサート「歌とダンスでセーリングを応援しよう」主催
・2021年5月 藤沢ビックウェーブ主催「Anthem on the big wave」に出演、海上自衛隊横須賀音楽隊とのコラボでオリジナルソングを披露    
・2021年12月:文化庁Art for the future!の採択事業として、横須賀市での船上ライブを主催  
関連するボランティア
募集終了ボランティア